黙っていても朝がくる

好きなモノにかこまれて生きていきたい。そんなアラサーが身の丈にあったかっこいい人生を夢見て、コーヒーとか音楽とか、あれこれ好きなものについて語っているブログ。

【2017年の目標】新年に想う

スポンサーリンク

f:id:yuzz3104:20170105011136j:plain

今日から仕事始めだ。

毎度のことながら年始の出勤で「よし、今年もがんばるぞ〜」とココロオドったことが一度もないのだが、今年も例外なく暗い気持ちとともに家を出た。

年末年始の休みのあいだ意識が仕事から離れすぎて(頭が無意識に忘れさせようとしてるのかも)、年末にやったことなど忘れ去っており、今日どうなることかと不安に思ったが、自分のカラダにムチを打ちつつ息絶え絶えなんとか一日を終えることができた。

 運良く今日は早く帰られたので、門前仲町のMONZ CAFEに行ってみようと思ったら、ラストオーダーが終わっていた。
ただ、まだ今年に入って初詣をしていなかったので、ついでといってはアレだが深川不動堂富岡八幡宮に詣でてきた。

目次

御神籤

お神籤をひいたところ、末吉
これまた良いのか悪いのか一瞬でわからないところが、ぼくらしい。
ただお神籤に書いてあることは大方前向きなことだったので、良しとした。

サイフを見るとおそらく去年ひいたであろうお神籤が入っていたのだが、(お神籤をゴミ箱に捨てるのはどうも忍びないので、こうして一年間は持っておいていた)それは大吉だった。一年も前のことなので、すっかり忘れていたが。

もう年を越してしまったが、去年一年を振り返ってみると、はたして大吉な年だったのか。

仕事については精神的にもツラいことが多かったし、体調も優れないこともあったので、大吉かと言われると首をかしげたくもなる。
けれども一年を通して考えると、人生のライフイベントである結婚をしたり、コーヒーに出会った(って表現もおかしいけど)ことで学校に通うことになったりコーヒーを通じて出会った人も多かったので、まあ大吉といえばそうなのかも。

それに対し今年は末吉。大吉の去年があのレベルだとすると末吉って…
とはいえ末吉っていうのは微妙なポジションの吉ではなく、これからアガっていく吉兆の意味もあるらしいので、それを信じて今年も生きていこうと思う。

今年の目標

たくさん挙げても忘れる、諦めてしまうのが関の山なので、シンプルに2つ考えてみた。

コーヒー活動を活発にする

とりあえず、今年はもっとコーヒー活動を活発にしていきたい
現在のコーヒー活動は、コーヒー屋飲み歩き・自宅ドリップ・コーヒーに纏わるイベントに参加する・とあるコーヒー屋さんのお手伝い、くらいだ。
なので今年、上記に加えて目指すところとしては、

  • 何かしらでコーヒーを身内以外の人に提供する
  • 自家焙煎に挑戦する
  • コーヒー知識の習得
  • コーヒーを通じて知り合いを増やす

といったことをやっていきたい。

 

続ける→身につける

もう一つがこれ。ボヤっとしてるんだけど、、物事を継続的にやって、そのうえで成果をあげたい。(少しでもモノにしたい。ここポイント。)

とにかくぼくは飽き性なのところもあるので、始めるのはいいんだけど続けるのが難しい。
だからこそ成果がでるまでやってみることで、満足感と嬉しさからモチベーションが自家発電の如く内々から湧きでるやる気スパイラルを発動させられるところまでいきたい。

その真意としては、何事にも自信がない性格なので、こうやって成功体験を自分に積ませて、生きる自信ひいては生きる力をつけたいと考えている。(ちなみに音楽は好きだったからか、ギターのFコードの壁は破ることができた。しかしその先は…)

 

コーヒーもその一つだし、ブログもそうだ。本を読むのは好きなんだけど、読まないときはホントに読まなくなってしまうので、なるべくそういった期間減らすといったことでもいい。筋トレや運動なんかもいいな。

初めてすぐ結果としてでるもののほうが珍しい、ということにこの歳になってようやく気がついた。逆に考えると、何かを身につけたいとしたら、それ相応の時間を必要とするワケで、後々「あ〜あの時続けてればよかった〜」と嘆くことがないよう、今から少しづつでも頑張っていきたい。

今年はどんな一年になるか、半年後なにを思っているか、実に楽しみだな。