黙っていても朝がくる

好きなモノにかこまれて生きていきたい。そんなアラサーが身の丈にあったかっこいい人生を夢見て、コーヒーとか音楽とか、あれこれ好きなものについて語っているブログ。

【コーヒー】はじめてフリーパブリックカッピングに行ってきた

スポンサーリンク

今日ははじめてフリーパブリックカッピングに参加してきたのでその感想を。

※カッピングとは
ワインのテイスティングのように、コーヒーを同条件のもとで飲み比べて、客観的に味を評価・分析すること。映像とかで見たことあるかもしれないけど、コップに入ったコーヒーをスプーンで「ヒュ〜ッッッ」って勢い良くすするやつ。

f:id:yuzz3104:20161204012346j:plain

今回パブリックカッピングが行われたのは、小田急線は経堂駅にあるFinetime Coffee Roastersさん。飲み比べる豆はお店で焙煎した豆5種類と、常連の方が北欧に行かれた際に買ってこられた豆7種類の計12種類。おぉたくさん。

今回はカッピングといっても味を論評するわけでなく、コーヒーを飲み比べ、自分のなかの1位・2位を決め、参加者全員で挙手による順位投票を行うというシンプルなもの。
飲み比べるコーヒーは最初はどこのかは伏せられているため、決をとった後、最後豆はどの店(焙煎所)のものかを種明かしして、再度飲み比べをした。

コーヒーってホントに全然違う

今回12種類のコーヒーを飲み比べたけど、ホントにどれも違う!おもしろい!
酸味が強い系、甘い系など系統はあるにしても、同じ味のコーヒーは一つとしてない。
カッピングしていると「あ、これ自分好みの味だな」とか「自分の好みじゃないけど、飲みやすくて美味しい」とかコーヒーの味だけでなく、自分についてもわかってくるのがおもしろかった。

一通り飲み比べて、自分のなかの1位・2位を挙手で投票するんだけど、心のなかで「(自分がおいしいと思って手を挙げたものが、ほかの人が誰も挙げなかったらどうしよう…味わかってない奴って自分で言ってるみたいで恥ずかしい…)」とか思ってた。
けれども蓋を開けてみると、ぼくが美味しいと思った豆は他の参加者からも人気で、ちょっと安堵した…。

ちなみにぼくがおいしいと思ったのは5番のFinetime Coffee Roastersさんのケニヤ カムワンギ、10番のデンマークはコペンハーゲンのApril Coffeeというロースタリーのエチオピア コンガ。ほかにも美味しいものはあったが、特にこの2つは甘くて、華やかでとてもおいしかった。

f:id:yuzz3104:20161204012428j:plain

f:id:yuzz3104:20161204012448j:plain

f:id:yuzz3104:20161204012513j:plain

みんなでコーヒーを飲むという体験

コーヒーを飲むのって多くは1人か、一緒にお店にいった人とだと思う。
けれども今回は10人以上が集まって、ガヤガヤと飲み比べをした。コーヒーの学校では全員顔見知りだったけど、今回のように初めてその場に居合わせた人とコーヒーについて同じ空間を共有するっていうのは、なんか新鮮だった。

f:id:yuzz3104:20161204012544j:plain

 

学校でカッピングの作法なんかは習ったけど、こういうパブリックカッピングに参加したのは初めてだったので最初は緊張した。けれども行ってみると、今回はフリーパブリックカッピングということで、ぼくと同じように初めてカッピングに参加した人もいてちょっと安心。
以前ブログにも書いたが、ぼくは人見知りである。人の輪に入るのが、苦手だ。

 

www.yuzz3104.com

今日も中には元から知り合い同士っていう人もいたが、それでも参加するのは全然大丈夫な空気だった。多くは喋れなかったが、コーヒーという共通点があったから、自然と他の参加者と少し喋ることができたし、わからないことがあれば親切にお店の方が教えてくれた。
また無理してコミュニケーションをとらなくても(最低限、他の方に失礼のない範囲でね)、目の前のカッピングに集中することができるし、自分のペースで過ごすことができる場だと思う。

ぼくは人見知りだが、こういう経験をきっかけに、コーヒー繋がりで知り合いができたら素敵だなとも思う。人見知りは簡単には克服できないかもしれないけど、少しずつ勇気を出して足を運んでいきたい。

最後に

コーヒーを飲み歩くようになって、すこしずつ味がとれるようになってきた(気がする)。それでも味について評価するのはまだまだ(✕100くらい)自信がないが、こういったカッピングの場を経験して、脱カッピング初心者を目指したい!

やはり味を正確に評価・分析するにはカッピングは不可欠なので、これからもたくさんコーヒーを飲むぞう。

今日はこうした貴重な経験ができ、Finetime Coffee Roastersさんと常連の方に感謝したい。
ありがとうございました。

f:id:yuzz3104:20161204012143j:plain
▲今日フリーパブリックカッピングを主催されたFinetime Coffee Roastersさん。白を基調としてオシャレ。カッピングのあとにコーヒーもいただいたが、とてもおいしかった!